横浜市泉区でも入手可能なリレンザとは

横浜市泉区であれば入手することも可能な医薬品になります。リレンザとはインフルエンザ治療薬になります。インフルエンザとは風邪とは違い、ウイルスが原因で引き起こす症状です。ウイルスの増殖を抑えることで治療でき、またリレンザがその役割を担います。横浜市泉区のクリニックでも処方できますので、医師と相談して使ってください。

このリレンザは内服する医薬品ではなく、吸入するタイプの医薬品になります。吸入する方式になりますので、ちょっとした工夫が必要です。横浜市泉区のクリニックでも、使用方法を教えてくれますので安心してください。ただし、しっかりと身に着けて自宅に帰らなければ十分な治療ができません。特に子供やお年寄りはひとりではうまく吸入することができないことが多いのが、このリレンザの特徴でありデメリットです。傍についてしっかりと使うことができたのかを確認するようにしてください。

このリレンザという医薬品の優れた部分は、予防できるという点にあります。しかし予防に使うには制限があり、身近にインフルエンザに感染した人がいなければ、処方されません。また保険を使うことができませんので、すべて自己負担にありますから医療費が高くなるでしょう。比較的新しい治療薬になり、48時間以内にリレンザを使うことで、重症化を防ぐことができます。特に子供やお年寄りには高い効果を期待することができるでしょう。

他のインフルエンザ治療薬で副作用が出る医薬品もあります。リレンザはそのような副作用ができにくい医薬品として知られていますが、それでも副作用が出ることもあります。副作用と思われる症状が出た場合は、医師に相談して判断を仰いでください。

トップページへ